プロフィール

のみ

Author:のみ
関東在住。思いついたらブログ更新

◎はまっているモノ・事
☆ダッフィー
次々にグッズがでまくっているので最近は買いそびれてしまうこともしばしば。
☆ビーズモチーフ作り
ディズニーキャラをはじめ、人に作ってあげるのが好き
☆一眼レフカメラ
キャノンEOS kiss X6iが愛機。
普段はSIGMA18-250mm
時々SIGMA10-20mmの広角レンズで撮るのが好き。
◎最近の私
講師7年目。結婚と同時に始めた同居生活も早一年。毎日ストレスがたまるけれど、どこかで発散しなくちゃやってらんないっしょ。人生何が起こるかわからない、がモットー。

最新記事

月別アーカイブ

アクセスカウンター

検索フォーム

世界の中心で、愛をさけぶ

大学時代に観ました、大宮の映画館で。
懐かしいね、当時を思い出すと色んなことが蘇ってくる。
そんなことを思い出しながら
当時の自分を感じながら再びみてみた。
きっかけは夫が観たい、というから。
それだけ。

言わずと知れた名作ですが
年とった今見返すと
登場人物たちの心境の伝わり方が違ってきた。特に名言「助けてください‥!」に関しては。

若かりし頃の私は
アキが病気で倒れてしまったから
急いで病院に搬送しないといけない、
その焦りから救急車を呼ぶかのように周囲に助けてください、と言っていたと思っていた。
が、しかし、今ではアキを病気から救ってあげてほしい、助けてください、と言っていたような気がする。

実に奥が深いセカチューでした。

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |  page top