プロフィール

のみ

Author:のみ
関東在住。思いついたらブログ更新

◎はまっているモノ・事
☆ダッフィー
次々にグッズがでまくっているので最近は買いそびれてしまうこともしばしば。
☆ビーズモチーフ作り
ディズニーキャラをはじめ、人に作ってあげるのが好き
☆一眼レフカメラ
キャノンEOS kiss X6iが愛機。
普段はSIGMA18-250mm
時々SIGMA10-20mmの広角レンズで撮るのが好き。
◎最近の私
約6年続けた講師の仕事を退職、これからしばしニート生活…というよりマタニティライフ突入!無事に出産できるのか、出産したらどうなっちゃうの?!人生何が起こるかわからない、がモットー。

最新記事

月別アーカイブ

アクセスカウンター

検索フォーム

マカロンタワー工作


グルーガンなら今まで何度も使ったことあるけど
Myグルーガンを持つようになるとは。
さすがに200円なんだね。
ボンドも合わせると300円ほど。
普通の木工用ボンドだと作業の効率が悪いから思い切って贅沢してみた(笑)

軽量粘土って紙粘土とは違う?
遷移がどうチャラこうチャラって書いてあったけど意味わかんない…。
樹脂粘土と比べると軽量過ぎて
扱いが難しかった。
この粘土は細かい物体を作るときはダメだね。私が作ったマカロンくらいならなんとかぎりぎり。それでもヒビ入ったけど。
ケチだから高い粘土買えなかったし!
第一フェイクマカロン初心者でいきなりグレイスとかパジコとか買えないし。

なので、とりあえず園芸用のブリキ缶に白い軽量粘土を貼り付けてみました。
残りの粘土は好きな形作ってみたよ。

上の方がボッコボコなのは、ブリキ缶の背を伸ばしたからです。
このように、この粘土はなめらかにするとかいうのがすごく苦手な粘土でした(いわゆる扱いにくいということ)

写真はありませんが、
マカロンを50個近く作りました。
今日は粘土と戯れた時間5時間弱だぜ…。
ふぅ疲れたが楽しい作業だった(笑)

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ホーム |  page top