プロフィール

のみ

Author:のみ
関東在住。思いついたらブログ更新

◎はまっているモノ・事
☆ダッフィー
次々にグッズがでまくっているので最近は買いそびれてしまうこともしばしば。
☆ビーズモチーフ作り
ディズニーキャラをはじめ、人に作ってあげるのが好き
☆一眼レフカメラ
キャノンEOS kiss X6iが愛機。
普段はSIGMA18-250mm
時々SIGMA10-20mmの広角レンズで撮るのが好き。
◎最近の私
約6年続けた講師の仕事を退職、これからしばしニート生活…というよりマタニティライフ突入!無事に出産できるのか、出産したらどうなっちゃうの?!人生何が起こるかわからない、がモットー。

最新記事

月別アーカイブ

アクセスカウンター

検索フォーム

めんそーれ沖縄②その1

~二日目~

ホテル→名護パイナップルパーク→ちゅら海水族館→山原そば→古宇利大橋→金武キングタコス→ホテル


二日目は一番充実させたかった日。
勢いに任せてたくさん運転しちゃった日。


まず、朝寝ていたらもったいない!とのことで朝食から沖縄料理バイキングを楽しんだ(食べてばかりだ・・・)
思ったのは、ゴーヤってこんなにおいしいんだ?ってこと。
苦味とかはない。
むしろサクサクして食べやすい。



一同、腹を満たしすぎても、さっそく目的地の名護パイナップルパークへ。

DSCF8580.jpg
入り口

DSCF8595.jpg
ここのキャラクター


ここはパイナップルの博物館になっており、パイナップル号に乗ってアトラクションみたいに園内をぐるぐる回る(車の撮影不可なのが寂しい)

その後、お土産やさんへと続き
パイナップル食べ放題、パイナップルジュースやワイン、お菓子など様々な試食が待っており、観光地としては有名な場所です。

売店では名物の海ぶどうが売っており、初めて口にした。
すると、あっという間に口の中で溶けていく・・・おもしろい海草なんだね。
果物じゃなかったよ苦笑
なのでめでたくお買い上げ。


次、ちゅら海水族館。

DSCF8618.jpg
テレビにもよく出る場所

DSCF8620.jpg
お決まりだよね、こーゆーの。


いわずと知れた観光地。
とても混雑してるとはきいていたけど、車が置けないくらい本当に混んでいた。
なんといってもここの名物はギネス記録にもなる巨大な水槽。

パノラマみたいに広がるその水槽の中には
メインキャラのジンベイザメちゃんがすいすい泳いでた。
他にもきれいな魚がたくさん泳いでいたし


DSCF8695.jpg
ウミガメ。30匹ぐらいいてちょっとキモかったww

DSCF8699.jpg
イルカショー


本館のほか、マナティ館やウメガメかん、イルカショーなど、色々な施設が整い
とても広い場所だった。

他にも行く場所があったのでここではイルカショーをほどよく見て
おみやげ買って次の地へ。


お腹もちょうど減ってきた頃、目的地の山原そば屋へ到着。

DSCF8700.jpg

それは私が課長に教えてもらったおすすめのおそば屋さん。

一番行きたかったかもしれない場所。


着いた時には、それまで悪雲だった空も、ほどよく晴れていて
雑誌でみたカラーのページが頭の中にこびりついていただけあって
実際の場所に着たもんだからとても感動した。


30分待って、その味を体験した。


もちろん感想は…うまい!!!



DSCF8712.jpg
ラーメンでもない、うどんでもない見た目にはないさっぱりさ。
骨付きのお肉のため、骨を置いておく小皿もついてきたからちょっと面白かった。

それに・・・偶然の再会といえよう、隣で食べていた若い家族は
1日目の飛行機で隣の座席に座っていた家族だったww

あちらは気付いてなかったみたいだけど、インパクトが強い家族だったんだ。
だって飛行機ではビービー赤ちゃんが泣いていたからね。



さぁ、二日目は内容が深いから第二弾に続く!!

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nomiblog.blog22.fc2.com/tb.php/1100-a54a870a

 | ホーム |  page top