プロフィール

のみ

Author:のみ
関東在住。思いついたらブログ更新

◎はまっているモノ・事
☆ダッフィー
次々にグッズがでまくっているので最近は買いそびれてしまうこともしばしば。
☆ビーズモチーフ作り
ディズニーキャラをはじめ、人に作ってあげるのが好き
☆一眼レフカメラ
キャノンEOS kiss X6iが愛機。
普段はSIGMA18-250mm
時々SIGMA10-20mmの広角レンズで撮るのが好き。
◎最近の私
講師7年目。結婚と同時に始めた同居生活も早一年。毎日ストレスがたまるけれど、どこかで発散しなくちゃやってらんないっしょ。人生何が起こるかわからない、がモットー。

最新記事

月別アーカイブ

アクセスカウンター

検索フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進撃×LAWSON


またお金がなくなる…??

エルヴィンかわいい!
その横の兵長も狙ってきてるな。
但しコニーの破壊力は巨人化エレンもびっくりだよ!

5日(だったかな?)からはじまる進撃×LAWSON。
今回も様々なコラボ商品が出るんだけど、お金ないし、そこまで欲しいものないから…今回は早朝に買いに行くことはしないでおこうと思う
ただしお菓子とかは買いたいから絶対進撃してくるけどね!

からあげくん?をイメージしてる進撃のちみキャラは、抽選で当たらないとラバーストラップはもらえない

頼むからエルヴィン売ってくれ…
不適な笑みを浮かべている彼が欲しいのぉ…

スポンサーサイト

牛角×ふなっしー


店内の至るところに!!

これは事前に話を聞いていた
食後の梨汁ブシャージュースのことなのでは?!
コラボメニューは一切ないものの
最後にお猪口一杯程度の梨汁ブシャーがいただける


ピントはあくまでもポスター(笑)

色の割には甘く、後味はさっぱりしているけど
無料だからかほんの少ししか飲めなくて残念
お金払うからもっと飲ませてくれ!っめかんじ

そしてどーせだからコラボメニューつくってよ…
しまむらもさ、あんだけ売りにしてるならコラボTシャツとか造ってよ…
絶対売れるのに!!私が企画してあげたいくらい。

ネックレス2本

久々にネックレスの注文が入ったので

パーツとか貴和の無料レシピを参考にデザインを、選んでもらった結果

こんなものが、出来上がりましたー
全体像がなくてわかりにくいね

但し材料費はいただきますので…
気に入ってくれるかな??

え?!11年前の?!


今日は1日引きこもりだったんですが
急に応接間の大掃除を始めちゃいまして、思いの外時間がかかって六時間くらいやってたんだけど
掘り出し物発見。
…11年前のディズニーランドのお土産袋。
びっくり、まさかの20周年。すげー、今の中1たちが生まれた後すぐくらいに登場した袋だよ~!!

昔の袋とはいえ、材質が劣化していないので奇跡!しかも材質が今の袋とあまりかわらない…持ち手の部分とかも。

あとは、昔は袋の大きさによってイラスト下部の色が違っていたみたい。
一番小さい袋はオレンジ
二番目に小さい袋はピンク
三番目の袋は青
一番大きい袋は紫


キャストにわかりやすい仕組みとなっております!いつも余ったお土産袋は別の用途で使っちゃうんだけど、これは、使えない~!!

愛のカタチ


今までだんだん心惹かれていたので、今日はその思いを伝えたかった。

赤いバラを男性に贈るのはどうゆう意味かなんて全く知らないけど…渡したかった。私の愛のカタチ。

このバラを持ち帰らなかったのは貴方が大切にする愛のため。私の気持ちも最大限に尊重してくれたから、メッセージカードはさりげなく抜き取っていたんだね。

そうゆうことする貴方の心が好き。

私があと15年くらい早く産まれていれば…いや、今この時代で貴方を大切にできるということが奇跡であり歓びである。

Happy birthday…dear “Y”.
My heart is glad because it met “Y”.

戦利品


部屋にあったありとあらゆるアメニティグッズはかっさらってきました
青い箱のスプーンはブルーバイユーレストランでの特典です

ぬいば、前に似たようなのを買いましたが念のため買いました。
今回のおすすめのグッズは写真中央にあるミラコスタ泊専用のキーホルダー。
オーダーメイド風なので自分で好きなアルファベットを組み入れたりできる。作りたかった…3000円もしたけど満足!
もちろんアルファベットは「N」!

ディズニーバケパの旅4

オチェーアノで朝食をいただきながら(朝食メニューで新鮮でした)トロピカルスプラッシュを観賞。朝の時点ではベランダには出してもらえないということで、窓ガラス越しから撮影。


バナナ王子、健在。

部屋の片付けや細かしいことをしていたらあっという間に時間が過ぎ、(省略もしますが)夕方のハピネスイズヒアの時間に。

バケパ観賞席。選ばれしものたちなわけです。

いつもより高い位置です。シンデレラ城が余裕ではいる。


あまりバケパの座席には振り向いてもらえなかったけど、それでもロケーション的には最高。恐るべしバケパ。


ペグおばさんちでのダッフィーとシェリーメイ

今回のこの旅、優遇されたバケパ側にはじめてなったわけですが、いままで経験したことのなかった遊びができました。
これはバケパじゃないと出来ないことだらけです。

もちろん、お金を使わないで時間と体力を合わせてこの幸せを手に入れる人はたくさんいるけれど、ダッフィーに1番目に会うなんて、これはどう考えてもバケパにしか出来ないこと。

またいつかバケパで…って思いがあるから、その日までに頑張ろうと思う。
バケパは計り知れない力を持っている!
お金で時間を買うという表現が合ってると思うが、それだって立派な遊び方だね。バケパなんかに頼らないと思っていましたが、そんな、偏見は消えました。
バケパにだってきれいな夢がたくさん詰まってる!と。そして、それなりに苦労する点があるということを知れてよかったです。



ジェラトーニ、ぬいぐるみしか、売ってませんでした。ぬいば、ほしかったな。
ストラップ他は再販だそうです。
ま、私にはダッフィーがいるから友達いらないもん。

というわけで、長々と説明しました。
途中ダッフィーあたりの記述で暴走行為をしたことは伝わったと思いますが、
Sさん親子には当日には嫌な気持ちをさせることなく出掛けられたほうだとおもいます。

バケパ
それは魔法の夢への近道

新しいことを教えてくれてありがとう。
まだまだ新しいことを知りたい…だからディズニー好きは止められない!

ディズニーバケパの旅3


これが7月22日火曜日のミラコスタ泊アーリーエントリーのゲート前の状況

アーリーエントリーは一体何時から並べばいいのか、まったく事前の情報がわからなかった私はミラコスタのホテルマンに伺いました。そうしたところ
「平日でもオープン時には800人くらい並ぶ、休日なら1200人はいくだろう。その行列の最後尾の人が一般ゲストのオープンと同時期くらいにはなるけれど、アーリーエントリーの約30分前にはな並ぶべき」と…。
その時点でこりゃ、相当頑張らなきゃだなとは思っていましたが、私、たぶん覚醒してたんだと思う。疲れてるはずなのに5時半に起きて6時からゲートに並んだよ!そう、すべては…ダッフィーグリーティングのために!!!


甲斐あっておよそ20組目くらいには並べた…そして時間通りにゲートオープン!みんなダッシュ。殺気立ってました、でも仕方ない。みんな必死だから。私も、申し訳ないですが競歩と小走りを少々…。

そうしてたどり着いた橋の前。
ここまでしか行けなかったとは。
本当はポンテベッキオの小道から行きたかったのに、そこは橋の前で封鎖でキャストに
「8時にならないと通行できない。もしダッフィーに会いたいならSSコロンビア号の橋のほうで待機したほうがグリーティングプレイスが近い」とアドバイスを受けたので再び小走りに。

そして橋についたら誰もゲストはいなかった…私たちが最初のゲストでした。
思わず記念撮影。

でも8時に近づくにつれゲストが増えてきて…
正直、回りはみんなダッフィーグリーティングを目指す敵だと思ってました。なので8時になった瞬間走るしかないのです。申し訳ないけどほぼ全力で走りました。怒られてもいいです、ダッフィーに一番に会えるなら!!!

そして…到着して振り返ったら、なんと回りは私とSさんだけ。そう、ほかのゲストはどこか他の目的だったんです!!

一番に到着した私たち。
カメラマンや案内のキャストが大勢…その数約6、7名。笑顔で迎えてくれました。そして奥の方で私たちを待っていてくれた…茶色のダッフィー!


Sさん、気を効かせてくださいました、私を7月22日本日の一番はじめのダッフィーグリーティングのゲストにしてくださったんです!!思わず感動でダッフィーに飛び付き、舞い上がってピントずれてボロボロだったけど、私にとって記念すべき1枚。

ダッフィーとなにを話したのかほとんど覚えてないけど…確かなのは抱き締めたこと。ダッフィー大好き。愛を腕で伝えてきた!

Sさんのグリーティングが終わったところで後続のゲストの人数を数えるとなんとほんの数人。もしやこれは二回戦目…というわけで!

Sさんはトイマニのファストパスを狙いに出掛け、私は二回戦目!

約5分で案内、今度はアップでとらせてもらったよ

私だけをみてくれた…2回目なのに、ありがとダッフィー。またきつく抱き締めてしまった、そしてまた会いに来るよと愛を伝えた…


放心状態でSさんと合流、残念ながらファストパスはとれなかったというけれど、このあとオチェーアノでの朝食が待っており、この15分間のダッフィータイムはおそらくこの2日間で一番充実した時間だったといえよう。

更につづく。

ディズニーバケパの旅2

舞浜駅のウェルカムセンターで、エクスプレスチェックイン?とかいうやつで、ミラコスタのフロントに行かなくてもチェックイン、アウトが済む技を使ったので、お部屋の鍵もそこで発行してもらい…

星マークの下は私の名前がカタカナで印字されていました、感動過ぎる。ポストカードはお部屋のもの。

ロビーにしか潜入したことがなかったけど、今回は違う。
今まで入ったことない5階(最上階)までエレベーターで上がっちゃった!

部屋に入ってまずはじめてしたこと…景色の確認です。うん、トスカーナサイドだから、こんなかんじ!城が見える…!


お部屋のアメニティはネットでみたもののようにディズニー仕様だし、部屋の作りはミラコスタだからか、落ち着いた雰囲気…でもその中にさりげなくピノキオだったりミッキーマークだったり、ちりばめられていた。あ、鏡の向こうには魔女が…(笑)

一緒にいこうかどうか悩んだけど、やっぱり見せてあげたかった、よかったねダッフィー。

偉くなった気分だよ!


ミラコスタの窓に映るダッフィー
今まではミラコスタを眺めることしかしたことがなかったのに、
こんな日が来るとは3週間前は想像もしていなかった…今、ミラコスタから外を眺めることができたのですっ!
Sさん、ありがとー。

ホテルでゆっくりしたあと、ランドに戻ってワンスアポンアタイム!

この感動は実際に見ないとわからない
今度いつ見れるかわからないワンスアポンアタイムですが、バケパで優先席だった位置より抽選で取った席の方が見やすかったって、どゆこと?(笑)

シンデレラ城からビームでてます

光の感動、見終わったら泣いてました。Sさんも動画で記録できて満足。

さて、二日目はどうしよう…
ここで、ミラコスタに泊まっているからこその特典があります、そう、翌日の朝はアーリーエントリー!
15分早く入園できます。
これを生かすためには…
そう、早朝の仕事が待っているということです…!
記事はつづく。次、かなりテンション上がる兆し。

ディズニーバケパの旅

夢だった…

ミラコスタ泊が叶ったーっ!!!


今回のバケパ特典は
・ワンスアポンアタイム観賞券
・ハピネスイズヒア観賞券
・ブルーバイユーランチ券
・オチェーアノ朝食券
・フリードリンク券
・ファストパス二枚

といったところ。
と、まぁなんといっても今回はミラコスタ泊がなによりの特典だけどね!

バケパの力恐るべし、といったところだろうか、ワンスアポンアタイムの二回目観賞券も、ワンマン三回目も抽選が当たりました。一体どうゆうことよ…今まで一般ゲストとして入って当たったことないのに~!!やっぱ世の中お●持ちが優遇されるの?世の中お●なの?!

とまぁ、とりあえず久々のワンマンです
席は右寄りなので取りにくかったけど見れるのだから仕方あるまい。




一緒に行ったSさん、大感動。
なぜなら前回はシステム調整のため最初の白黒シーンまでしか見れなかったんだって。そんなことってあるの?
はじめて全部見れたって言ってた…いや、全部見れるのが当たり前なんですよ~。ま、私は毎度のことながらシャイニング後泣きましたけどね(笑)


夏の水ぶっかけは写真が撮りにくいからあまり頑張ってみたことないけど…それでもイケメンには違いなかった!

そして、いよいよミラコスタへ…
というわけで、別記事につづく。
 | ホーム |  » page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。